旅ブログ

ホワイトホース 2泊3日でオーロラは見れるのか?

photo by Heikki Holstila

オーロラを見にホワイトホースに来てます。オーロラを見るのは、まさに夢だったので、すごい楽しみです!
しかし、一つ不安が・・・

世界一周の都合上、ホワイトホースに滞在できるのは2泊3日。
この期間にオーロラは見れるのだろうか?

「よく聞く話だと運がいいと見れるし、運が悪いと1週間いても見れないよ。」

マジかー!!!!

オーロラを見るのが目的でオーロラ見れないってなったら、何のために来たんだ!!
ってなってしまうので、見れるのかどうか心配だった。

行ってきた結果を言うと、2泊3日でも全然見れます!!
ただオーロラレベルがどうかなって感じです。

その辺りも踏まえて書いていきますね。

オーロラ鑑賞1日目

コテージに着いたのは、23時ごろだったんですが、今からオーロラが見れる時間ということで、早速、オーロラが見れるコテージに行ってみました。なんせ2泊3日でオーロラが見れるのか心配だったのです。
宿泊コテージから、オーロラを見るコテージまで遠くはないけど、少し歩いていきます。光が全くないので、何も見えない。なんか幽霊でそう、というかいきなり人影出て来そうでメチャ怖いんだけど・・・

Iphoneを懐中電灯替わりに使い、夜道を進み、オーロラを見るコテージを見つけました。

中に入ると暖房の暖かさがもう最高!
しかも、ココアにクッキー、マシュマロなどが常備されている。

ここは天国ですか?

この寒さの中のココアはやばいでしょ!ってことで、オーロラそっちのけで飲むことに。

は〜。生き返る・・

ってそんなことしてる場合じゃない!

オーロラを見なければ、ってことで、ソファーに座って窓から空を見上げました。

うーん。何もない・・・

なんか白いモヤみたいなのがあるけど、イメージと違うな。
って思ってたら、どうやら、この白いモヤみたいなのも一応オーロラらしいのです。

オーロラにもレベルがあるんです

オーロラレベルというのがあって、オーロラにもレベルがあります。
オーロラのレベルを5段階に分けて、見え方の基準を設定しているのです。しかし、この基準は世界的な基準ではないみたいなので、場所によってレベルの基準が違ってくると思います。

そこでイエローナイフでの基準を書いておきます。

・レベル1
オーロラが弱く、肉眼で見える人と見えない人がいる。

・レベル2
オーロラが動いていなくて、はっきりとは見えないが、オーロラを確認できる。

・レベル3
オーロラが誰にでも見えて、少し動いているのもわかる。

・レベル4
はっきりとオーロラが見えて、動きのあるオーロラが見える。

・レベル5
動きが活発で、オーロラ爆発と呼ばれるレベル。

この白いモヤというのは、レベル1でカメラで撮ると色がついて見えたりします。

ってことは一応オーロラは見たってことか?
なんか嬉しさが全然ないぞ。感動もない。やっぱり白いもモヤ見たいなのじゃなくて、レベル3以上は見ないと!願わくば、レベル5!!!

コテージのオーナーに聞くとレベル5はなかなか見れないらしいです。

レベル3は見たいということで、また明日から挑戦することに!
(挑戦っていうか見てるだけだけどね笑)

オーロラ鑑賞2日目

2日目は、オーロラがよく出ると言われるベストな時間の22時〜2時はオーロラを見に行こうと思い、オーロラを見るコテージにいることにしました。

今日は昨日と違ってオーロラが出そうな雰囲気。
オーロがうっすらと見えることが何度かあります。多分レベル2ぐらい。おー!今日はいけそうと思い、見続けるが白いもやがずっと見える。白いもやのレベル1のオーロラはしょっちゅう見れるので、一応オーロラはかなりの確率で見れると思います。

2時間ぐらいして、やっとオーロラが現れた!
多分レベル3ぐらい。色がついてるのもわかるし、動いてるのわかる。感動・・・

しかし、それ以上のオーロラは見ることができなかった。
オーロラ爆発と呼ばれるレベル5が見たかったけど、この短い期間じゃ見れる確率はかなり低いかなって思います。
レベル3までならけっこうな確率で見れると思うし、2泊3日でも見れる確率は高いかな。

まとめ

オーロラにはレベルがあって,レベル3までなら2泊3日でも見る可能性は高いです。
レベル5のオーロラ爆発となると、やっぱり時間をとって滞在しないと見ることは難しいと思います。
人生で1回ぐらいはオーロラ見てみたいって人も多いと思いますので、是非行ってみてください。

おわりっ