ウォーキング・デッド

ウォーキングデッドで最も印象に残った悪役ランキングTOP10!

ウォーキング・デッドもシーズン10になりました。

長い事続いていますね〜。

シーズン10までに本当にいろんな事があり、多くのキャラがいました。

その中でもウォーキング・デッドに欠かせないのは『悪役』。

ゾンビが怖かったのはシーズン2ぐらいまでで、そのあとは人間との争いで、印象に残る悪役もたくさん出てきました。

この記事ではウォーキング・デッドの印象に残る悪役をランキング付けしました。

ちなみに僕が個人的に印象に残った悪役なので、気楽な感じで読んでいただけると助かります笑

※ネタバレを含みますのでウォーキング・デッドを今から見る人はご注意ください。

第10位:ドーン

ドーンはシーズン5でアトランタの病院でベスを捕まえていた女警官です。

いい人そうな雰囲気だったし悪役なのかはわかりませんが、頭はちょっとおかしくなっていましたね。

病院の中でゾンビの世界になってもう時が経つのに今だに警官気取り。

リックとはエライ違いです。

彼はシーズン5には元警官の雰囲気はありません。

 

病院にいれば安全と言って外の世界をわかってないところや勘違いしているあたりがちょっと厄介な人でした。

ドーンは3話しか登場していないのですが、3話の登場の割りにはかなり印象を残しているのでランクイン。

ちなみに最後はベスを誤って殺してしまい、ダリルに射殺されます。

 

第9位:メルル・ディクソン

ウォーキング・デッドで初めて現れた厄介な人はこの人でしょう。

ダリルの兄であるメリル・ディクソン。

乱暴すぎてゾンビが来ているビルの屋上に手錠をかけられます。

T-ドックが手錠の鍵を落とした時は悲惨すぎましたね笑

しかし、メルルは自分の手を切断し、逃亡。(すごい!)

その後は、総督に拾われます。

 

メルルは軍人経験もあって腕っぷしは強くダリル同様に狩りにも長けています。

性格も荒くれ者で厄介な人でしたが、弟のダリルのことは愛していました。

最終的には総督に殺され、ゾンビになったところをダリルがトドメを刺します。

 

リアル世界にもいるようなチンピラみたいなキャラでした。

 

第8位:アルファ

シーズン10頑張ってますね。

ウィスパラーズのリーダーであるアルファ。

肩書きは大物なんですが、ドラマ見てるとそんな風に思えません。

まだウィスパラーズ編が終わっていないので今後どうなるか分かりませんが、今のところ恐怖感を感じさせません。

アルファは残忍で恐ろしさを見せようとしているのですが、どう見ても強そうじゃない!

赤ん坊を見殺しにしようとしたりと残忍な一面を見せていますが、実は娘リディアを忘れられない母親です。

一体、今後どうなるんですかね?

 

第7位:シーズン6-9でダリルのロケットランチャーで爆破された救世主メンバー

「なぜランクイン?」

って多くの人が思いそうです笑

ダリルやエイブラハム、サシャがバイクの乗った救世主のメンバーに撃ち殺されそうになった瞬間にダリルがロケットランチャーをぶっ放して全滅させます。

この時の救世主メンバーのリーダーみたいな人がかなりの大物雰囲気でした。

顔もイケメンだし、僕は「リーダー出てきた。」って思ってしまったぐらいインパクトありました。

しかし、次の瞬間ダリルのロケットランチャーで灰と化します。

 

一瞬の出番でしたが、僕の中では印象ありすぎました。

「救世主の中でも幹部だったに違いない!」と勝手に思ってます。

気になる人はシーズン6の9話見返してみてください。

ウォーキング・デッドを無料で全シーズン見るおすすめの方法を紹介!ウォーキング・デッドのシーズン1からシーズン9までを無料で見たい!という人のためにウォーキング・デッドを全シーズン無料で見るおすすめの方法を紹介します。ウォーキング・デッドも長いことやっているのでレンタルで見るとかなりの金額が行くと思います。なるべくお得に見て、ウォーキング・デッドを楽しみましょう。...

 

第6位:サイモン

救世主のニーガンの右腕的存在。

ヒルトップに来てはグレゴリーを脅したり、清掃人やオーシャンサイドの10歳以上の男性を皆殺しにしたりと残忍です。

清掃人を皆殺しにしたシーンが印象的でしたね。

ニーガンは人を資源と考えて、無駄な殺しは控えますが、サイモンは言うことを聞かない奴は殺すと言う考えを持っています。

最終的にはニーガンと考えの違いで反抗し、ニーガンに殺されます。

 

ニーガンの右腕的存在だけあって、知略もあるし、表向きはけっこう人当たりもいい感じでです。

ただボスの器ではなかったです。

 

第5位:シェーン・ウォルシュ

リックの友人で相棒。

もともとはリックと仲が良かったですが、三角関係によって悪役に転身。

リックのいない間にローリと親密になり、リックが生きている事がわかったあとはローリから拒絶されてしまいます。

最終的にはリックを殺そうとして返り討ちに遭います。

 

ウォーキング・デッドの序盤ではシェーンが一番印象的ですね。

「なんでこんなことになってしまったのか・・」

と思ってしまうぐらいシェーンとリック、ローリなど元々の関係はとても良かったのだと思います。

ローリと親友リックとの三角関係や大事に思っているカールとの関係など、複雑な想いがあったのでしょうね。

 

第4位:ベータ

ウィスパラーズのナンバー2です。

かなり大男で見るからに強そうです。

ってかデカすぎます!

大男だし、一度もマスクを脱いだことがないのも不気味さを感じさせます。

ぶっちゃけアルファよりも強いと思うのですが・・・

一度ダリルにやられエレベーターの下に落とされましたが、ピンピンしてます。

あの高さは普通は死ぬか大ケガですよ。

ベータはこれからなんかやらかしてくれるんじゃないか個人的に期待してるので第4位!

 

第3位:ギャレス

ギャレス自体はカリスマのある悪役とか強い悪役とか言うわけではないのですが、人肉を食っていたことでかなりのインパクトを残しました。

終着駅のリーダーで、あまりの飢えのために人肉に手をつけ出します。

印象的なのはボブの足が食われてたことです。

あれは衝撃。

ウォーキング・デッドの世界で人の肉食ってたのギャレットのグループだけですもんね。

最終的にはリックに惨殺されます。

 

第2位:ニーガン

救世主のリーダーであるニーガン!

カリスマ性あって強くて、頭も良い悪役でしたね。

何よりシーズン7第1話のエイブラハムとグレンをルシールで殴り殺したのは衝撃的すぎました。

絶望感しかない・・・

僕には刺激が強すぎて「もうウォーキング・デッド見るのやめようかな・・」ってメンタルやられたぐらいです。

リックたちと救世主の戦争が一番大きな戦争で、ボスであるニーガンもそう簡単にやられません。(というかまだ生きてる。)

ニーガンはシーズン7ではかなりの恐怖感を与えましたが、シーズン8ではちょっと落ち着き出してましたね。

ルシールで殴る気配がなくなってました。

シーズン7の時のように「いつルシールで殴るんだ?」っていう恐怖感がシーズン8まで続いていたら完全にナンバー1悪役です。

ちなみに今は悪役ではなく、アレクサンドリア側にいてます。

 

第1位:フィリップ・ブレイク(総督)

第1位はやっぱり総督でしょう。

ウッドベリーの統治者です。

本名はフィリップ・ブレイクですが、総督(ガバナー)と呼ばれています。

最初は大したことなさそうでしたが、なんかしつこくてどんどん冷酷になっていきます。

表と裏の顔が全然違って、みんなにはいい人ぶりますが、裏では自分にとっていらない人は簡単に殺してしまいます。

 

途中でミショーンに片目を刺されて眼帯になりますが、この眼帯がまたいい感じです。

何より「総督」って呼ばれてるのがインパクトある。

多分ウォーキング・デッドで初めて出てきた悪役グループのリーダーではないでしょうか?

メルルに裏切られてマルチネスに置き去りにされても総督は止まりません。

リックたちのいる刑務所を奪おうと必死です。

そんな総督が悪役の中で一番印象深いです。

総督の最後はリックをボコボコにしてミショーンに斬られて、リリーに殺されます。

 

印象に残る悪役ランキングまとめ

いかがでしたか?

印象に残った悪役をランキング形式で紹介しました。

みなさんは誰が一番印象に残った悪役でしたか?

僕は総督が断然ナンバー1の印象を与えてくれた悪役です。
(ただ好きなだけかもしれない・・)

RELATED POST