ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッド シーズン9 第16話 ネタバレ感想!王国崩壊!

ウォーキングデッドのシーズン9

ウォーキングデッド のシーズン9第16話「嵐の予感」のネタバレあらすじと感想です。

まだ見てない人はネタバレ注意です!

今回でシーズン9は最終話です。

最終話の割に意外と静かに終わりました。
衝撃な展開だったのは、さらし首のあった前回の方ですね。

ウォーキング・デッド初の冬のシーンでしたが、ウォーカーが凍ってましたね!
凍って身動き取れなくなっていて、怖さは全くありません。

むしろウォーカーが怖いというよりも、冬の自然の厳しさの方が怖そうでした。
猛吹雪は続くと凍え死ぬし、食料も蓄えておかないといけないしで、冬は大変そうです。

シーズン9第16話 前回までのまとめ

前回までは

  • ヘンリーを含む10名がウィスパラーズに殺される。
  • リディアはウィスパラーズから離れ、ダリルたちといることに決める。
  • これから冬がやってくる。

が主な話題として続いています。

ネタバレ感想1:王国の崩壊!エゼキエルとキャロルはお別れ?

16話が始まると、いきなり王国が崩壊していました。
どうやら冬の厳しさに耐えられなかったみたいです。

ヒルトップに王国は移住することになるのですが、ヒルトップはジーザス、タラが死んで、リーダー不在です。

完全にヒルトップでもエゼキエルは王様ですね。

キャロルはヒルトップではなく、アレクサンドリアに行くことを決心します。
エゼキエルに指輪を返そうとしますが、エゼキエルは「これからも愛している。」と言って返却拒否します。

これは離婚ですね。

エゼキエルも追い込まれていますね。
ある意味メンタル強いです。

自分の王国が崩壊するし、愛するキャロルには別れを告げられるし、息子として可愛がっていたヘンリーはもういないしで、普通の人ならメンタルボロボロです。

最後には「これから再生だ!」って言って前向きなエゼキエル。

死亡すると思っていたけど死なないエゼキエル。

いやー、エゼキエル大好きです。

 

ネタバレ感想2:葛藤するリディアに、許しを与える優しきキャロル

前回のウィスパラーズの10人のさらし首によって、リディアはかなりここにいていいのか葛藤してます。

イーニッドを失ったアルデンも王国からヒルトップに向かう途中にリディアに絡んでいますし。キャロルもヘンリーを失って明らかに悲しんでいます。

そんなリディアは王国の集団から離れてウォーカーにわざと噛まれようとしたり、自殺しようとしたりしますが、キャロルが止めます。

そして、「あなたは弱くない。」と言ってリディアを許します。

や、やさしいじゃないですか。キャロルさん。

戦闘力はトップクラスのキャロルさんも普段は優しい人なんですね。その言葉にリディアも救われたのか、そのあとダリルやキャロルたちと一緒にアレクサンドリアに行った時にはみんなで雪合戦して笑っていました。

ジュディスやRJもいて心温まる瞬間でしたね。

何よりダリルが笑ってはしゃいでいました。

 

ネタバレ感想3:なりふり構わずジュディスを助けにいくニーガン

猛吹雪のウォーキングデッドの世界。

アレクサンドリアには3つしか暖炉がなく、住人をその3つに分け猛吹雪を乗り越えようとします。
ニーガンも牢のままだと死んでしまうので、牢から出されて、暖炉の元にきますが、やたらテンション高いです。

「クリスマスみたいだ〜。」とか言って、ゲイブリエルをからかったりしてしゃべりまくっています。

しかし、暖炉が壊れて、暖炉のあるアーロンの家に向かうことになり、みんなで外に出るが、ジュディスは行方不明のダリルのドッグを追いかけにどこか行ってしまいます。

それを見たニーガンが、

「ジュディーーース!!!!」

と叫び、猛烈に追いかけてジュディスを救います。

もう愛ですね。

ニーガンとジュディスのこの関係ってなんかいいですよね。ニーガンとジュディスって親子っぽいというよりも友達っぽい雰囲気で、仲良しです。

ニーガンは救世主の時のような威圧感はなくなってしまったのは悲しいですが。
私は、どっちかっていうと優しいニーガンおじさんより、バット振り回すワイルドニーガンのが好きです。

ネタバレ感想4:ウィスパラーズのアルファとベータ

アルファは「もっと強くならないと。」と言って、ベータに樺の木の枝で叩かせます。

まるでSMプレイ。

ウィスパラーズって冬の間もキャンプしてたのでしょうか?
すごい猛吹雪でしたし、キャンプしてたなら、メンバーの半分以上、凍死しててもおかしくないです。

しかも、ウィスパラーズ戦って、もう争う理由がなくなったような・・・

 

ネタバレ感想5:最後の無線の相手は誰?

最後の無線の相手は誰なんでしょうか?

声を聞く限り、女の人のようです。
ネットでは、この声はマギーではないか、という話題で持ちきりです。

確かに今回の序盤にミショーンがユミコに「マギーに連絡した?」と聞き、ユミコは「手紙を送ったけど返事が返ってこない。」という話がでています。

もしかしたら、この無線は、マギーの返事かもしれません。

マギーはシーズン10で戻ってくるという噂もあるので、可能性は高いですね!

もう1つの予想はリックに関係がある人物ではないかということです。
リックと現在一緒にいる女性とつながることができたら、映画にもつながるようになっていき、おもしろそうです。

シーズン10の途中でミショーンが退場となる理由がリック関係でいなくなるとしたら、納得いく理由ですしね!

ウォーキング・デッドのシーズン10はいつから始まる?

シーズン10は2019年の10月に放送開始です。

シーズン10はミショーンが途中で退場となり、マギー復活の噂も出ています。

またリック演じるアンドリュー・リンカーンが監督として戻ってくるみたいで、シーズン10のウォーキング・デッドがどうなるのか楽しみです。

 

 

 

RELATED POST