U-NEXT

U-NEXTの料金が高い?むしろ、どこよりも圧倒的にコスパが良い話

読者
読者
U-NEXTの料金って高い・・・ なんでこんなに高いの?それだけの価値はあるの?

こういった疑問に答えます。

現在、僕はU-NEXTに登録して利用しています。

そんな僕の実体験も踏まえてU-NEXTの料金は妥当な金額設定なのかを解説していきます。

本記事の内容

  1. U-NEXTは高いのかどうか?
  2. U-NEXTの料金設定の考え方
  3. 僕のU-NEXTの使い方

U-NEXTの料金が高いと思っている人には読む価値のある記事だと思います。

ぜひ最後までお付き合いくださいませ。

UーNEXTに登録

無料でU-NEXTを体験する ※無料期間内に解約すれば料金はかかりません。

実はU-NEXTの料金は『コスパが良い』

実はU-NEXTの料金は『コスパが良い』

U-NEXTの月額料金(税抜)は1,990円です。

このあと説明しますが、この金額は動画配信サービスの中では高い料金設定です。

そのためSNSやネットでは「料金が高い。」「料金の割に見放題が少ない」などの評判があります。

しかし実はU-NEXTはコスパが良い動画配信サービスなのです。

その理由を順に説明していきますね。

U-NEXTは他の動画配信サービスと比べると料金が高い

まずはU-NEXTがどのくらい他の動画配信サービスと比べて高いのか見てみましょう。

動画配信サービス月額料金(税抜)
U-NEXT1,990円
Netflix(プレミアム)1,800円
Netflix(スタンダード)1,200円
Hulu933円
TSUTAYA TV
(月額見放題プラン)
933円
Paravi925円
FODプレミアム888円
Netflix(ベーシック)800円
ビデオパス562円
dTV500円
Amazonプライムビデオ454円(税込500円)
dアニメストア400円

動画配信サービス10社を料金の高い順から並べました。

この表を見ると動画配信サービスの料金は平均1,000円ほどです。

U-NEXTは平均より約1,000円高いことになりますね。

確かに他の動画配信サービスより料金が高いです。

なぜ料金が高いのか?

それはもちろん理由があるからです。

その理由を次に説明していきますね。

U-NEXTの月額料金の考え方

U-NEXT公式サイトには『月額料金の考え方』というものがあります。

そこに書いてある1,990円の内訳はこのような考え方みたいです。

  1. 9万本見放題 : 990円
  2. 雑誌読み放題 : 500円
  3. 1,200ポイント付与 : 500円

なるほどですね。

雑誌読み放題が付いていることで500円上乗せされているのですね。

毎月1,200ポイン付与は500円となっていますが、実際は1ポイント=1円で使えるので1,200円分還元されているのと同じと言ってもいいです。

つまり1,200円分が還元されているので実質は9万本見放題作品の990円のみの料金と言っても過言ではないのです。

同時視聴4人までOKなので家族とシェアができる

さらに同時視聴が4人まで可能です。

一つの契約で4人までU-NEXTを利用することができるので家族とシェアして使うこともできます。

ぶっちゃけ動画配信サービスの中で同時視聴が4人以上できるのはU-NEXTとNetflix(プレミアム)、FODプレミアムの3つのみです。

家族・友人と共有するのにおすすめの動画配信サービスを徹底解説!で同時視聴できる動画配信サービスをまとめているので参考にしてください。

同意視聴のメリットは、もし家族4人で使えば実質一人あたり500円で利用しているのと同じです。

アダルト作品も見放題

男性には嬉しい話です。

なんと・・ 18,000本以上のアダルト作品が見放題なのです。

DMMやFANZAの見放題でも月額料金(税抜)500円で約2,000作品の配信です。

U-NEXTではその約9倍の配信数。

このアダルト作品の見放題でも500円分は十分得しているのではないでしょうか。
(男性のみですが笑)

 

つまり、見放題だけ使うとU-NEXTの料金は高い

つまり、見放題だけ使うとU-NEXTの料金は高い

ここまで説明してきたようにU-NEXTの料金はたくさんのサービスが集まって設定されています。

つまり見放題だけ使っているとU-NEXTは高く思えるのです。

確かに見放題作品が9万本もあるので他の動画配信サービスよりも料金が上がってもおかしくないです。

とはいえ、見放題だけで1,990円は料金高めです。

U-NEXTのサービスを満遍なく使うとコスパの良さがわかるようになりますよ。

HuluやNetflixと同じ見放題だけの動画配信サービスと考えてU-NEXTを利用すると料金高いってなりますね。

ではどのように利用すればいいのかってことですよね。

僕の場合、どのようにU-NEXTを使っているか?

僕の場合を例に出して、どのようにU-NEXTを利用しているのか説明しますね。

僕の家でのU-NEXTの使い方

嫁とシェアして使っている。

子どもができたら子どもにキッズアニメを見せようと思う。
(妊娠中)

車や飛行機などで遠出する時はダウンロードして持っていく。

  • 主に海外ドラマ、アニメの見放題がメイン。
    たまにアダルト。(これは嫁には秘密)
  • ポイント使用は新作映画または漫画新刊を見ることが多い。
  • 時々、映画館をポイント使って利用する。

  • 国内ドラマ、バラエティなどのテレビ番組系が中心。
  • 雑誌をよく読む。

ざっと書くとこんな感じですかね。

見放題をメインに使っていて、ポイント利用と雑誌読み放題も満遍なく使っています。

あとは僕がU-NEXTに登録するだけで嫁も同じように使えるのはかなり得している感じです。

最近では嫁は僕以上にU-NEXT使いこなしてますので。

U-NEXTに登録したことで変わったこと

U-NEXTの特典を使うことで変わったことがあるのでまとめときますね。

  • TSUTAYAでレンタルしに行かなくなった
  • 嫁が何気なく雑誌を買うことがなくなった
  • 映画館に行くようになった
    (これは時々。映画館で見たいのがあれば)

このあたりがなくなったので逆に出費が減りました。

雑誌1冊買うと500円ぐらいしますし。

個人的には映画館に行くようになったのが良かったですね。

控えめに言ってこれら全部が1,990円で済むなら安いかなって思います。

 

結論:U-NEXTはコスパ良し

結論はこれまでの理由からU-NEXTはコスパが良いですね。

ただU-NEXTは他の動画配信サービスと同じように見放題だけ使っていると料金が高いと感じるかもしれません。

  • 雑誌読み放題
  • ポイントを使って新作映画を見る
  • ポイントを使って漫画を読む
  • 家族や恋人、親友とシェアして使う

こういった見放題以外のサービスを使っていくとU-NEXTは完全にコスパが良いです。

ぶっちゃけ見放題だけ楽しむのならU-NEXTではなく他の動画配信サービスを検討するのもありですね。

参考:おすすめ動画配信サービス(VOD)5選をランキング形式で紹介!

おすすめ動画配信サービス(VOD)5選をランキング形式で紹介!数ある動画配信サービスの中からおすすめを5つ選び、ランキング形式で紹介します。動画配信サービスは料金や作品数の違いだけでなく、各社それぞれ特徴や強みがあります。自分に合う会社を選ぶのが良いので、是非この記事を参考にしてみてください。...

 

U-NEXTの料金は高いまとめ

U-NEXTの料金は妥当な金額設定なのかをみてきました。

結論はU-NEXTはコスパが良いです。

ただ見放題作品だけ見たい人には料金高めと感じるかもしれません。

U-NEXTを使うなら見放題作品だけでなく全てのサービスを使ってみてください。

そこで初めてU-NEXTの良さがわかると思います。

UーNEXTに登録

無料でU-NEXTを体験する ※無料期間内に解約すれば料金はかかりません。