旅ブログ

全くといっていいほど、旅に興味がなかった僕が旅に興味を持ったきっかけ

今回はなぜ、僕が旅に行こうと思ったのかを書こうと思います。

完全に自己満の内容です笑

僕が旅に興味をもったきっかけを聞いて、旅に興味を持ってもらえたら嬉しいですが、逆に興味なくなったらすいません笑。

僕は学生時代には全くといっていいほど、旅行に興味なく、旅行に興味持ち始めたのが25歳の時で、海外に行きだしたのは、社会人になってからです。

そこから10年間で行ったところは、
・アメリカ2週間の旅×5回
・マレー半島縦断の旅
・世界一周

計26カ国行きました。

海外に興味を持ち始めたばかりの時は、世界一周なんて途方も無い夢だと思いましたが、意外と簡単に行けるもんでびっくりです笑

興味なかった学生時代から、初めての海外までの道のりを簡単に振り返りたいと思います。

 

旅行に興味がなかった学生時代

学生の時に海外に行く人は多いと思います。特に2週間以上の海外だと社会人ではなかなかいけないですよね。
大学生だったら時間もあるし、バイトでお金貯めれば、海外もすぐ行けます。
僕が知り合った世界一周した人や旅中で出会った人達も学生の人が結構多かったです。

じゃあ僕が学生の時はどうだったのかというと、全く旅行に興味なし!!

どれぐらい興味なかったかというと、20歳ぐらいの時に、母親が旅費を出してあげるから一緒に海外に行こう、と言う話がありました。
どうやら息子2人(僕は2人兄弟)と海外に行くために、へそくりを貯めていたらしい。
普通それ聞いたら、行きますよね?

当時は学生だったし、時間もあったし。
しかも、僕の家の親戚がカナダに住んでいて、そこに行こうって話だったので、泊まる場所や案内してくれる人、通訳してくれる人がいるわけでメチャ安心。

だから普通の人はかなりの確率で行くと思います。

けど、僕はなんて言ったかと言うと、「めんどくさいし、いいわ。」って。

これには母もびっくり!
こんな好条件断られたら、嫌われてるんちゃうんかと思うじゃないのか?笑

その当時は、旅行や海外行ってなんか意味あるの?って。
飛行機はお金かかるし、時間もかかるし、そこにお金と時間使うのはもったいないって思ってました。

だから学生の時は全くと行っていいほど旅行に行っていません。
海外なんてもってのほか!!!

卒業旅行も国内です。(なぜか城崎温泉 笑)

旅行に興味ない人ってホント興味ないですもんね。
行きたいって思うよりも、めんどくさいのが先でてくる。そりゃ、興味なかったら、めんどくさいよね。

そんな僕がなぜ、海外に興味を持ち出したのか?

それは『実際に旅している人との出逢い』なんです。

 

25歳の時に旅人と出逢う

実際に旅している人と出逢ったことありますか?

1年の半分は海外に過ごしていて、朝起きて、今日は何しようと今日の予定を今日考える。
どっちの道に行こうか悩んだら、直感でこの道を行こうと決める。

そして、1日を自分でデザインして生きているような、そんな旅人

僕が出逢った人は、そんな人でした。

その旅人の話を聞いてると心がワクワクしてくる感覚がありました。
旅の話はもちろん面白い。

1番感じたのは、考え方が僕とは全然違うことに驚いた。

僕の周りの常識。日本の常識。すごーーーく狭く感じた。

もちろん初めて見る海外の写真にも驚いた!
こんな風景が世界中にあるんだって思った。
その時に興味ないのは、自分が知らないだけで、知ると興味出ることがあるんだとわかりました。

まさに夢は知識。

知ってることが夢になり、知らないことは夢にならない。
例えば、美容師という職業を知らなければ、美容師になろうとは思いませんよね。
青い街で有名なモロッコのシャウエンを知らなければ、シャウエンに行きたいとは思いません。

いろんな国のことをもっと知っていくと、行きたいところが増えていくんじゃないだろうかって思いました。

ここで初めて、海外、旅、というワードが僕の意識に残るようになりました。

旅って面白そう!

そう思ったけど、今まで海外に一度も行ったことないから、わからないなって冷静になりました笑
実際やってみたら、やっぱり違うなってことよくあるし。。

じゃあ、とりあえず行ってみるかってことで、初めての海外に行くことに!

 

初海外!アメリカ2週間

実際に行ってみないとわからないということで、初めての海外に行くことにしました。

場所はアメリカ!
なぜアメリカかというと、友達が2週間アメリカ旅行を行く企画をしていて、そこに乗っかっただけ笑

だからアメリカに何があるのか、どんなところかも想像できてませんでした。
(ついていってる要素が大きいから、旅じゃないね笑)

結論言うとこのアメリカ2週間の旅がすんごい!楽しかった!

アメリカは日本にはないスケール感があって、日本と全然違う。
ラスベガスは建物がでかすぎでし、光すぎだし!

グランドキャニオンはでかすぎて、自分がちっぽけに見えて悩みは吹っ飛ぶし!

 

お店の店員の接客態度まで、日本と違ってたことに驚いた。

このアメリカ旅行に行って、僕は確信しました。

『海外は面白い!旅に行ってみよう!』と。

旅が僕を呼んでいる笑

僕はこんな感じで旅への興味が始まりました。

今、旅に興味ない人でも実際に行っている人の話や写真を見てみたり、海外について調べて見ると興味持つ人でてくると思います。

今はインターネットがあるので、簡単に写真も見れるし、国の情報など、すぐに調べることができます。実際に行っている人の話もSNSやブログがあるので、たくさん見れると思います。

夢は知識。

知識を広げることで、自分のやりたいことや行きたい場所が増えます。
「自分の知らない自分」をみつけれるんじゃないですかね?

 

おわりっ