ゲーム・オブ・スローンズ

ゲームオブスローンズのシーズン8第2話のネタバレ感想!死者の軍団がついに到着!

ゲームオブスローンズのシーズン8第2話が終わり、残りはあと4話です。

あ〜!どんどんゲームオブスローンズの終わりが近づいている!

続きを見たいけど、終わってしまうのはイヤだから見たくない、そんな葛藤と第2話になっても戦っています。

前回はジェイミーがウィンターフェルに到着して終わりました。
ジェイミーとスターク家は過去にいろいろとモメているので、すんなりと仲間になれるのでしょうか?

この記事は、ゲームオブスローンズのシーズン8第2話のネタバレ感想です。
ネタバレありなので、まだ見てない方はご注意ください。

 

ゲーム・オブ・スローンズのシーズン7まで全部見るなら、Huluが断然オススメです!
シーズン7まで見れるのはHuluのみで、今ならお試し無料体験を使えば、2週間無料でゲーム・オブ・スローンズを見ることができます。

シーズン8に向けて見直しもありです!
ゲーム・オブ・スローンズは2周目が実は、おもしろいのです!

ゲームオブスローンズをHuluで見る

 

シーズン8第2話のあらすじのポイントまとめ

シーズン8第2話のあらすじのポイントをまとめると、

  • ジェイミーに対する審議会が開かれる。
  • ジェイミーがブランに謝罪、ブランは憎んでいない。
  • デナーリスとサンサが仲良くなろうとする。
  • シオンがウィンターフェルに到着。
  • トアマンド、ベリック、エッドがウィンターフェルに到着。
  • 死者の軍団との戦闘の作戦会議が開かれる。
  • 決戦前夜に各自それぞれの時間を過ごす。
  • ジョンがデナーリスに自分がエイゴン・ターガリエンであることを明かす。
  • 死者の軍団がウィンターフェルに現れる。

シーズン8第2話はまさに決戦前夜でした。

今回は、死者の軍団との決戦前夜にそれぞれが様々な想いを胸にはせ、時を過ごしていく姿が描かれています。

ちょっと感動するところもありましたし、複雑なところもあります。

そして、死者の軍団がウィンターフェルに近づいてきて第2話が終わります。

この第2話はトアマンドに注目です。
「最初の登場の時ってこんなキャラだっけ?」って思うぐらい笑えるキャラになっています。

 

ネタバレ感想1:ジェイミーへの審議

ゲームオブスローンズシーズン8のジェイミー©Home Box Office, Inc. All Rights Reserved

前回でブランがジェイミーをずっと待っていたので、今回はブランとジェイミーから始まるかと思いきや、いきなり主要メンバーにジェイミーが審議にかけられています。

ブランが外で待つ必要って全然意味ないじゃん。

「旧友を待っている。」とか言っていましたが、完全スルーですね。

ジェイミーはデナーリスやサンサにキングスレイヤーであることや、ネッド・スタークに襲い掛かったことなどを責められます。

今にも処刑されそうですが、ブライエニーがジェイミーをかばって、「死者の軍団と戦うには1人でも戦力がある方がいい。」ということでジェイミーが仲間入り。

ブライエニーとジェイミーは友情なのか愛情なのか・・

ジェイミーとサーセイの関係も終わったので、ブライエニーとジェイミーはくっつきそうですね。

生きていたらの話ですが・・

 

ネタバレ感想2:ジェイミーがブランに謝罪

ゲームオブスローンズシーズン8のジェイミーとブラン©Home Box Office, Inc. All Rights Reserved

ウィアウッドの木のところにいるブランにジェイミーが現れ、「心から謝罪したい。」と謝ります。

シーズン1第1話の出来事がシーズン8の第2話で謝罪されるとは・・

おそるべしゲームオブスローンズ!

再会のシーンもそうですが、シーズン1とシーズン8につながることがとても多いです。
もう一回シーズン1から見たくなりますね〜。

ジェイミーの謝罪に対し、普通は「お前がやったんかい!この足どうしてくれんねん!?」とブチギレるところですが、さすがは三つ目の鴉、全く怒りません。

「こうなるために必要なことだった。」

もうブランは悟りを開いていますね。

意外とジェイミーとブランのところはあっさりと終わってしまいました。
まあブランが三つ目の鴉で、仙人みたくなっているので、怒ることもなければ、もめることもありませんから、あっさり終わりますよね。

 

ネタバレ感想3:ティリオンの失態にデナーリスが激怒

ジェイミーを審議してる時にサーセイが軍を派遣しないことが発覚し、デナーリスはサーセイに騙されたティリオンに激怒します。

ティリオンは失態だらけですからね〜。

ミーリーンの時も親方を治めることができませんでしたし、キャスタリーロック攻めの作戦も失敗してましたし。

そりゃデナーリスも怒りますわ。

ジョラーのフォローもあって、あとの作戦会議中ではデナーリスは「お前の頭脳は戦が終わったら必要になる。」とティリオンを持ち上げていました。

なんとかティリオンが女王の手を解任されなくて良かったです。

 

ネタバレ感想4:デナーリスがサンサに歩み寄る

ゲームオブスローンズシーズン8のデナーリスとサンサ©Home Box Office, Inc. All Rights Reserved

デナーリスがサンサの元に訪れ、「2人で話がしたい。」と言い、サンサと2人きりで話します。

内容は、お互い似た者同士で女王としてよくやっている、仲違いをしている場合ではない、ということです。

サンサはデナーリスの「ジョンを愛している。」という言葉を聞いて安心したようです。
デナーリスがジョンを操っていると疑っていたみたいですね。

ジョンのことが心配なのか、無能扱いなのか・・・

どちらかわかりませんが、デナーリスとサンサは冗談を言えるぐらい仲良くなりますが、サンサの質問で雰囲気が変わります。

「鉄の玉座を奪った後、北部はどうするの?」

とんでもなく気まずい雰囲気になります。まさに女の戦い。
どっちも譲れないので、これは仲良くなることがなさそうですね

デナーリスが返答に困っていると、絶妙のタイミングでシオンがウィンターフェルに到着し、話は一旦終わります。

 

ネタバレ感想5:作戦会議

ゲームオブスローンズシーズン8のシオン©Home Box Office, Inc. All Rights Reserved

メインメンバーが集まって作戦会議がおこなわれます。

「死者を倒してもキリがないので、死者を蘇らせる夜の王を倒そう。」

ということになります。

作戦は、ブランを囮にするというものです。

夜の王は三つ目の鴉を狙っているみたいなのです。
三つ目の鴉は人々の記憶なので、三つ目の鴉を殺すことで本当の意味で人々の消滅になるということなのです。

ちなみに三つ目の鴉についてはこちらでまとめています。

ゲームオブスローンズのブランの三つ目の鴉編の謎を解説!ゲームオブスローンズのわからないところを解説していく記事です。今回はブランの三つ目の鴉編の謎について書いていきます。「三つ目の鴉とは?」「能力は?」などをまとめました。三つ目の鴉のところ疑問に思ってたんだよなって人にオススメです。...

そして、シオンが「ブランから城を奪ったのは、俺だ。だから、守らせてくれ。」と言い、ブランを守ることになります。

 

ネタバレ感想6:決戦前夜

死者の軍団との決戦前にそれぞれが時間を過ごします。

  • ジョンとサムとエッドのナイツウォッチトリオが過去に想いを馳せる。
  • グレイワームがミッサンディに「あなたを守る。」と約束する。
  • ティリオン、ジェイミー、ブライエニー、ポドリック、ダヴォス、トアマンドが談笑。
  • アリアとハウンドとベリック。アリアは「老いぼれと最後の時間を過ごしたくない。」とどこかに行く。
  • アリアとジェンドリーが寝る。
  • ジェイミーによってブライエニーが騎士になる儀式を受ける。
  • サムはヴァリリア鋼の剣「ハーツベイン」をジョラーの託す。
  • サンサとシオンは一緒にいている。

本当にキャラが多い笑

いくつかピックアップして説明していきます。

ティリオン、ジェイミー、ブライエニー、ポドリック、ダヴォス、トアマンドが談笑。

ゲームオブスローンズシーズン8の談笑©Home Box Office, Inc. All Rights Reserved

ティリオンとジェイミーが話しているところにこのメンバーがやってきます。

トアマンドはブライエニーが大好きで、ジェイミーを意識し出します。

「お前は王殺しだが、俺は巨人殺し。」

そう言い、巨人殺しについて話しだし、豪快に酒を飲む姿に全員がドン引きです。

私はそんなトアマンドが大好きです。

最近のトアマンドは『天然で空気読めないヤツ』みたいになっています。
ジョンに再会するたびにトアマンドは抱きつきますが、ジョンはいつもそんな嬉しくなさそうです。

ちょっとウザがってる気さえします。

私はそんなトアマンドが大好きです。

トアマンドがいるだけでかなり和みますね〜。

 

アリアとジェンドリーが寝る。

いや〜、驚きました。

まさかアリアの濡れ場があるとは思いませんでした。
小さい頃からアリアを見てきたので、なんだか複雑でした。ちょっとショックでした。

もはや父親の気分です。

しかもお相手はジェンドリー。
ずっと一緒に旅してましたし、スターク家とバラシオン家でバランスも取れていますしね。

驚いたのは、アリアはジェンドリーがロバート・バラシオンの落とし子ってことまだ知らなかったんですね。
今回でジェンドリーがアリアに教えていました。

落とし子って知らずに別れたってことすっかり忘れてました。

アリアの裸はボディダブルかと思ったら、本物みたいです。

 

ジェイミーによってブライエニーが騎士になる儀式を受ける

ゲームオブスローンズシーズン8のブライエニー©Home Box Office, Inc. All Rights Reserved

七王国の古いしきたりで女性は騎士になることができません。

そのためブライエニーが騎士にはなれないのです。
ポッドリックもサー・ブライエニーではなく、レディ・ブライエニーっていつも言っていますしね。

しかし、ジェイミーが「騎士がいれば、騎士に任命することができる。」と言い、ブライエニーに騎士になる儀式を行います。

ブライエニーは騎士として任命されることになります。

一同は拍手して祝います。
特に、トアマンドは満面の笑み。

ブライエニーも涙ぐみ、満面の笑みです。

このシーンかなり良いシーンです。
ブライエニーって女性ということで、けっこう苦労しているみたいですよね。
強さはゲームオブスローンズの中でもトップクラスで、誰よりも忠実なのに女性が理由で騎士にはずっとなれません。

ゲームオブスローンズのジョン・スノウの落とし子対決
ゲームオブスローンズ好きが選ぶ登場キャラ強さランキング!最強を決めよう!ゲームオブスローンズは他の海外ドラマと比較にならないぐらい多くの登場人物がいます。その中から最強戦士を決めました。ゲームオブスローンズ好きの筆者が独断と偏見で判断した登場キャラ強さランキングです。...

ここにいるメンバーはしきたりなんて無視して、ブライエニーを騎士にします。
仲間のブライエニーに対する信頼と愛を感じる場面でした。

 

ネタバレ感想7:ジョンが自分の出生についてデナーリスに伝える。

最後はこの2人で締めくくります。

ジョンは自分がエイゴン・ターガリエンであることをデナーリスに告げます。

デナーリスは動揺しまくっていました。
そりゃ、そうですよね。今まで、ターガリエン家に鉄の玉座を取り戻すために頑張ってきたのに、いきなり鉄の玉座の正当な継承者が現れるんですから。

しかも、その人はジョンですしね。

かなりショックですよね。

デナーリスがまだ何も言わないうちに死者の軍団の到着を知らせる角笛が鳴ります。

ゲームオブスローンズの素晴らしいところは、この絶妙なタイミング。
モヤモヤしたままで、死者の軍団との戦闘が開始されます。

デナーリスはどう思ってるのでしょうか?
また、ジョンは自分がエイゴン・ターガリエンだと知って、これからどうするのでしょうか?

ジョンのことなので、王位には興味ないと思うのですが、まずは死者の軍団との戦闘ですね。

誰が生き、誰が死ぬのか・・・

当ブログのゲームオブスローンズの記事一覧です。
他の記事も興味ある方はこちらからだと見やすいです。

【まとめ】ゲームオブスローンズの各シーズンのネタバレあらすじと解説一覧今までゲームオブスローンズの感想やネタバレあらすじなど個別記事でアップしてきました。 この記事では、当ブログでのゲームオブスローン...

ゲーム・オブ・スローンズのシーズン7まで全部見るなら、Huluが断然オススメです!
シーズン7まで見れるのはHuluのみで、今ならお試し無料体験を使えば、2週間無料でゲーム・オブ・スローンズを見ることができます。

シーズン8に向けて見直しもありです!
ゲーム・オブ・スローンズは2周目が実は、おもしろいのです!

ゲームオブスローンズをHuluで見る

 

RELATED POST