旅ブログ

バンクーバーにあるキャピラノ吊り橋の情報まとめ

バンクーバーに来て、したことは主に3つです。

  • ダウンタウンに行く。
  • Capilano Suspension Bridge(キャピラノ吊り橋)に行く。
  • スタンレーパークでサイクリング。

今日はCapilano Suspension Bridge(キャピラノ吊り橋)について書きます。

キャピラノ吊り橋とは?

バンクーバーの観光地として有名で、キャピラノ渓谷にかかる全長137m、高さ約70
mの吊り橋を中心に形成されたアトラクションパーク。

バンクーバー屈指の観光スポットです。

バンクーバーに来たなら行っとかないといかんでしょ!ってことで、早速行きます!

キャピラノ吊り橋の行き方は?

まずはノースバンクーバーに向かいます。
ウォーターフロント駅から、ノースバンクーバーへの船「シーバス」が出ています。

それに乗り、ノースバンクーバー側に着いたら、バスに乗って行くんですが、どのバス乗ったのか忘れました笑
役立たずですいません。。。

その時は知らなかったのですが、どうやらダウンタウンから無料シャトルバスがでてるみたいです!
こっちのがいいやん。

片道30分ほどで着いて、大型バスのため車内も快適だそうです。
乗車バス停はカナダプレイスの乗り場がわかりやすく、緑色の服を着たキャピラノ吊り橋のスタッフもいるのですぐわかるらしい!

絶対こっちのがいいやん笑!

ちなみにキャピラノ吊り橋に入場する際に、手の甲に赤いスタンプを押してくれます。

このスタンプを見せると帰りの無料シャトルバスに乗せてくれます。帰りも無料シャトルバスに乗る方は消してしまわないように気をつけてください。

キャピラノ吊り橋行ってきました。

ほんとにバンクーバーは雨多い!
キャピラノ吊り橋行った時は、天気は悪かったけど、雨は降ってなくてラッキー!!

森林浴してるみたいですごく気持ちよかった。
日本にいてて(僕は京都在住)こんなに森の中にいることないもんね。

入場料金は42.95ドル、子どもは14.95ドルです。
営業時間は通常9時から17時です。

2011年にクリフウォークっていうのができました。
高さ90m、長さ213mの細い遊歩道。

おぉ〜。
高い!!!
※ちなみに僕は高いところ苦手。

自然を感じれるところってやっぱりいいですね。

  • 名称 : Capilano Suspension Bridge(キャピラノ吊り橋)
  • 住所 : 3735 Capilano Rd, North Vancouver, BC V7R 4J1
  • 営業時間 : 現地時間9:00-17:00
  • 利用料金 : 大人42.95ドル 学生33.95ドル(学生証が必要)子ども14.95ドル