旅ブログ

【世界一周 日記】バンクーバー到着!!

世界一周に出発して、まずはカナダのバンクーバーから書こうと思います。
実は、北京にまず行ったんですが、写真も撮らず、どこに行くでもなく終わったので、特に思い出がないので飛ばします笑

ちなみに万里の長城だけ見たいと思い、見にいったけど、時間に間に合わなくて閉まってた笑

代わりに万里の長城の最寄りの駅にあった絵をアップしときます笑

だから北京では、特に何もしていないんです笑

 

で、北京からバンクーバーに行きました。
僕は、カナダに行くのは初めて。初めて行く国ってドキドキワクワクしますよね。

バンクーバーは『世界で最も住みやすい都市』として、毎年ランキングの上位にランクインしているんです。
移民が多くて、多国籍な都市で、アジア人が50%近く住んでます。

だからなのか、街で地図広げて困っていたら、みんな声をかけてくれます。(良い人ばっかじゃーん。)アジア人慣れしてますねー。
日本もワーホリでバンクーバーに住んでる人もいるし、日本人にも慣れてそうな感じでした。

あとはレインクーパーって呼ばれるほど、バンクーバーは雨が多いです。(10月〜4月が雨季)
僕たちは10月に行ったので、もちろん雨でした。

バンクーバーに到着して、まずはタクシーを捕まえて、ホテルに向かいます。

バンクーバーのタクシーは、メーター制で基本的に安心して使えます。
ちなみにカナダではチップ制の習慣があるので、料金の15%ほどのチップを渡すようにしましょう。

僕たちが泊まったホテルは、ダウンタウンから少し離れたところにあり、値段も安くて、バスを使ったらすぐにダウンタウンまで行けるので便利でした。

 

海外に来ると僕はよく歩きます。
乗り物に乗るより、歩いたほうが街の雰囲気やにおいなどが感じられるのがいい!

だから歩くのが好きで、この日も歩きながらダウンタウンまで行くことにしました。

歩いてると意外にもびっくり!
ホームレスやヤク中みたいな人がメチャメチャ多いではないか!
においもまあまあすごいにおい笑

前もって、バンクーバーについて特に何も調べて来なかったので、意外すぎてびっくり!

ホームレスやジャンキーが多いイメージは全くなかった。

あとで調べてみると、Hastings St.(へイスティング・ストリート)にそういう人多いらしい。
特にヘイスティングとメインストリートの交差点は辺りは危険らしい。

確かになんか叫んでるやつとか声かけて来るやついて、雰囲気はちょっと怖かったかも。

ダウンタウンはそんなことないから全然大丈夫!

 

おわりっ