洋画

【主人公が最強】痛快なアクション洋画おすすめランキングベスト10

【主人公が最強】痛快なアクション洋画のおすすめランキングベスト10
読者
読者
おもしろい洋画ないかな〜?ジャンルはアクションがいいんだけど、 スカッとするようなアクション洋画が見たい。

 

こんな悩みを持つあなたにピッタリのアクション洋画のおすすめランキングベスト10をまとめました。

アクションの中でも特にスカッとするような戦って、戦って、戦いまくるようなアクション洋画が中心です。

僕は映画が好きでほぼ毎日1本は見ています。
(見たことある作品を見たりすることもあります。)

特にアクションに関しては小さいころから好きだったので、おそらく常人よりはアクション洋画を見ていると自負しております。

このランキングはそんな僕が独断と偏見で決めたものです。

参考にしてもらえると嬉しいです。

それではいきましょう。

アクション洋画おすすめランキングベスト10

ランキング10位から紹介していきます。

2020年4月の情報です。

動画配信サービスの最新情報は公式サイトでご確認ください。

10位:オール・ユー・ニード・イズ・キル

オール・ユー・ニード・イズ・キル出典:IMdb

謎の侵略者“ギタイ”からの激しい攻撃で、滅亡寸前に追い込まれた世界。

戦闘スキルゼロのケイジ少佐は最前線に送り込まれ、開戦5分で命を落とす。

だが次の瞬間、彼は出撃前日に戻っていた。

その時から同じ日を無限に繰り返すケイジ。
やがて彼は最強の女性兵士リタと出逢う。

ケイジのループ能力が敵を倒す鍵になると確信したリタは、彼を強靭な“兵器”に変えるべく、徹底的に鍛え上げる。

“戦う・死ぬ・目覚める”のループを繰り返すことで別人のように成長したケイジは、世界を、そしてかけがえのない存在となったリタを守りきることができるのか──?

引用:ワーナー・ブラザーズ